「リモートワーク定着する」8割超 全国意識調査(20/05/09)



新型コロナウイルスの感染拡大で「日本にリモートワークが定着する」と考える人が8割を超えることがインターネットの調査で分かりました。

 インターネット接続サービスを行う「ビッグローブ」は、実際に在宅勤務をしている全国の男女1000人を対象に意識調査を行いました。「日本に在宅勤務などのリモートワークが定着すると思うか」という質問に対して「定着すると思う」が19.1%、「一部では定着すると思う」が64.8%で合わせて8割を超えました。また、在宅勤務が一般的になった場合、ビジネスで起こり得ることについては「チャットツール」や「オンライン会議」の普及、「オフィスの縮小」や「成果主義になる」と答えた人がそれぞれ4割を超えました。さらに、社会現象としては「副業」や「地方に住む人が増える」という回答が上位に入りました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧