【仮想通貨】ビットコインの今後の値動きは?2月の相場とこれからの動きについて。ローソク足だけでBTC相場分析!BTC/USD【2月4日(火)】



チャンネル登録⇒https://www.youtube.com/channel/UCdvtKioAP5mdt81mkvDV9Ww?sub_confirmation=1
【2月4日:BTC相場分析】
●週足
先週は大陽線で確定。

週足レベルでは9550ドルが節目として機能している。

この9550ドルを抜けた状態でローソク足の実体部分が確定できるかが今週のポイントになってくる。。

●日足
昨日は上髭の長い陰線が確定した。

1月28日以降は交互に陽線と陰線が出ていたが、ここにきて2連続の陰線。

現在の水準は、11月にかなり上値を抑えつけられた水準でもあるので、ここをすんなり超えてくる展開は中々考えにくい。

今現在の相場状況のまま10000ドル付近を試してきたとしても、最終的に長い上髭になって下落してくると思われる。

なので、一旦は1月3日から続くトレンドライン付近までの調整段階を踏む必要があるだろう。

●まとめ
月足の方向性は上昇トレンドだが、日足レベルで見ると一旦の持ち合い相場を作らないと中々上げていけない相場。

なので直近のトレンドラインまで落としてくると思われる。

その時にある程度の反発は見込めるが、その勢いで現在のレンジ相場を上に抜けれるかはその時の展開を見て判断する必要がある。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧