「赤松が重要なわけ」松葉健康法セミナー 講師 女松の会 代表 2019年10月30日



【⾚松が重要なわけ】
⾚松を知ることで、救える命が膨⼤な数に増えていく。
死を間近にして病に伏してる⼈達の⼤半は
これだけで命を繋ぐ事になる。
この記事を⽬にした⼈達に是⾮とも強く伝えたい。

もう少し頑張りたい⼈のために空前の灯しそのまま消さないように
強く願っております。
この記事の事を1⽇でも早く教えてあげて下さい。
⾚松を摂る事で、側に居る⼤切な命を回帰修復してあげてください。
これは⼝から摂取するだけではもったいない!
フル活⽤する事が最も⼤事です。

再起不能で諦めたり、リハビリ中の状態でも適⽤ですよ。
とにかくまずは1ヶ⽉から3ヶ⽉程使い続けること、
その効果実感出来ます。

良好堂さんのHPより
http://ryoukoudou.ocnk.net

========================

松の四季を通じて色変わらぬ永遠性は
何千年も前から不老長寿の思想に結びつき
日本人に愛され親しまれて各地で御神木として祀られてきました。
「松は病気を治すのではなく病人を治す」と言われます。

「松食(お)せよ、松おせば判らん病直るのじゃぞ、松心となれよ、
何時も変わらん松の翠(みどり)の松心、松の御国の御民幸あれ。」日月神示

講師: 女松の会 代表 https://mematu.jimdo.com
主催:お松を愛する会 https://omatsu.club

★★★動画をご視聴後、セミナー内容の補足サイト松葉健康法ぷらすをご覧ください。
 セミナーではお伝えできなかった松葉健康法にぷらすして、 お勧めしたい内容、
 何より「病は氣から」と言われますように心のあり方が一番大事と思いますので、
 そんな気付きの言葉などもご紹介します。
 松葉健康法に沢山ぷらすして頂き、皆様の健康のお役に立てれば幸いです。

 松葉健康法ぷらす:https://matuplus.jimdofree.com/

★松をすすめる会のご紹介のリンク先★
 松葉友の会@岩泉:http://matuba-iwaizumi.info/
 良好堂:http://ryoukoudou.ocnk.net
 木曽三川千本松原を愛する会 https://is.gd/qKlpmy
 松を食べたり飲んだりする会 https://is.gd/cfl9W1

★医療のご紹介のリンク先★
気血免疫療法会VE&BI:http://vebia.net/
 日本自律神経病研究会:http://immunity-club.com/index.html
 統合医学健康増進会:https://togoigaku.win/
 統合医学医師の会:https://www.facebook.com/togoigaku/
 eクリニック:http://e-clinic21.or.jp/

<松葉健康法セミナー 目次>
・はじめに
・松葉の効能
・松葉の成分表
・松葉のアミノ酸量
・松の歴史
・松を植えよう!
・松の選び方と保存
・松葉ジュースの作り方
・松を広めましょう!
▶︎おわりに
(参考)病気症状別の松葉の利用方法
 
2019年10月30日 東京・西葛西にて開催しました。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧