【投資家の改善点】日本人投資家はどう変わるべき!?シンガポールの専門家が解説!



日本人投資家は、海外の専門家から見ると、どのような改善点があると思われているのでしょうか?海外投資家と比べることで、そのポイントが見えてきます。今回、シンガポールの金融のプロ、佐々木豪さんに日本人の特徴にについて解説していただきました。

佐々木豪
新卒から10年間シンガポールの金融業界に従事。シンガポール系の証券会社で株ディーラーの経験を経て、現地銀行系の証券会社にてディーラー兼コンサルティングの経験を持つ。
シンガポールの超富裕層を相手に、大きなキャピタルゲインを実現した。

↓関連動画
【注目の成長国】シンガポールの不動産は買うべきか?現地の専門家が解説!

【通貨が安定!】シンガポールの金融は不動産投資に有利?気になる通貨や法制度は?

不動産取引は知らないと損をすることが多い!
正しい知識を身につけて、得する不動産投資をしましょう!
「海外不動産のホントのトコロ」では、不動産取引を精査する立場から、正しい海外不動産取引の情報をお伝えします!

↓↓概要とお問い合わせはこちら
https://www.lp.credi-tech.co.jp/

村上 年範のプロフィール
クレディ・テック株式会社 代表取締役
不動産取引の騙しを無くすべく、不動産の取引のセカンドオピニオン事業を行う。
外資系金融機関にて年間100社の財務コンサルティングの経験を持ち、法人の税務、会計知識を習得。その後、不動産コンサルティング会社にて先進国不動産事業の立ち上げに従事。総額$120MMの売買取引に携わる。上場企業との米国不動産Projectの実行、不動産事業会社の米国進出のコンサルティング、英国での法人設立など先進国不動産について圧倒的な知見を持つ。

#海外不動産投資

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧