レア披露宴

レア披露宴

何故レアか

何がレアってメイン写真にもあるように

和食

だったんですよ

 

基本的に結婚式の披露宴ってフレンチが圧倒的に多いんだけれども、今回お呼びいただいた新郎新婦は日本酒がお好きとのことで

完全に飲ませにきてる

また用意されている日本酒も新郎と新婦の地元のお酒やら二人の好みのだったりと

 

新郎新婦との仲間達でちょいちょい日本酒飲みをしてたもんだから想いを馳せながら進む進む

ここで肉?

あれ?お肉なの?赤ワインに変えた方が良いのかな?

 

 

ノンノン!

 

これまたソースが味噌ベースでしてやっぱり日本酒に合わせてきてるんですよねぇ

茶碗蒸し・・

普通の茶碗蒸しと思いきや蓋をあけると

ふわぁ〜

 

トリュフの香りやぁ〜〜

 

参ったねぇここで洋の風を入れてくるかー

っかーっ!

 

トリュフが入ってるのもあるけどこりゃ仕上げにトリュフオイルかけてるねぇニクいねぇ

これは・・・

あ・・・こういうメニューがくると「畳みにきた」感がするな

 

案の定この餡掛けの次にお茶漬けと漬物が・・・

 

お茶漬けの写真は失念した

あと早い段階でいちご煮(果物のイチゴじゃなく東北名物の雲丹と鮑とかのお椀)も写真撮ってなかった・・

 

和食の披露宴

和の披露宴、アリやね

 

何というか親族も友人達も堅苦しくなく朗らかな披露宴になってた気がする

 

通常ならビールを持って挨拶回りとかするけど一升瓶持ってとか掴み良いし

 

M夫妻末長くお幸せに!

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧